FC2ブログ

N君のことは忘れろ

2度目の*勝利*



 5月の末くらいから、思い出してまた変愚蛮怒をやっていた。
 ずっと魔法職を使ったことがなかったもので、メイジをやってみると、打撃職とはまるで違うゲーム。敵との戦いの度に耐性の穴を探して、というプレイでこれはこれで楽しい。楽しかったんだけど、つまらないミスで頓死してしまい、悔しくなって長年の課題であったセクシーギャルでの勝利を目指してみた。

 セクシーギャルは能力に全般的にボーナスが得られるんだけど、反感というペナルティがついていて、敵が常時起きていて襲い掛かってくる、という難点がある。
 種族は戦士向きの能力の高いゾンビを選んだ。毒や地獄といった重要な耐性を自前で持ち、減らされた経験値も自前で回復できる。体力にも優れHPも高い。頭が空っぽなのと見た目がアレだが、戦士ならある程度関係ない。足りない能力もセクシーギャルのボーナスで粗方補える。

 序盤こそ虫やらの大増殖に辟易したけど、反射さえつけてしまえばどうにも手に負えない敵はいなかったような。どうせ殴るしかないので、向こうから来てくれてラッキーくらいに思って殴り倒して進んだ。

 変愚には隠密という要素があるから違和感があるんだけど、他のローグライクだと敵が常時起きていて@に向かってくるのが普通だったりもするんだよね。そういうゲームだと思えばよろしい。
 まあ、階段を降りてすぐ近くに敵の詰まった小部屋があったりすると、それ全部が猛然と向かってくるからうんざりするんだけども……。
 セクシーギャルのおかげで魔法道具は何とか使えるので、レベルキャップ後は*破壊*で済ましていた。

 これは死んだかなーってことも何度もあったんだけど、幸運にも生き延びた。基本的にHPが700を下回ったら即回復かテレポートで離脱、という戦法を取っていたので、*ある程度は*慎重だったと思う。この戦法だとテレポート後に最大ダメージの元素ブレスが飛んできてもぎりぎり生きられる。
 途中、うっかり殴り続けたり、逃げるべきタイミングで*破壊*の杖を振り回したりと、うっかりミスはあったので、それで生き延びられたのはやはり幸運と、HPの高い戦士だったからだろう。

 他の戦いも激しかったが、やはり最終のサーペント戦。初戦はうまくサーペントを殴るタイミングが掴めず、終いに*破壊*に巻き込んでしまい、心が折られて早々に逃げ帰った。
 前回*勝利*時はアーチャーだったので、殴るタイミングも何も、ショートテレポ、岩石溶解で撃ちまくるだけだった。それに比べると、一発殴るたびに反撃でHPが数百削られ能力が軒並み下がる、殴りの恐ろしさよ。

 *体力回復*を集めなおして、改めて装備を確認。命中、ダメージにできるだけ高いボーナスを得られるように考えると、★エクスカリバーを使うことになった。ちょうど破片も埋まるし。
 HPがガリガリ削られてもひるまずに殴る、という戦法しかないと覚悟を決めて挑む。

 2連続ロケットによる即死基準のHP800を下回るまでは、覚悟を決めて気合で殴る。800前後なら体力回復、600以下になったら*体力回復*、能力が下がりまくっていたら生命の薬と使い分けると良い感じ。
 召喚されたらテレポートで脱出、全復活のキノコで能力を戻す。体力回復のロッドを持って行っていて、脱出後安全を確保したら、魔道具支配のアミュレットに装備を変えて使用。何本かは壊れてもしょうがない、と覚悟を決めてロッドに魔力充填も(幸い壊れなかったが)。

 横長のフィールドを選んだのが良かったのか、*破壊*も失敗しなかった。どうせ他の敵よりサーペントの方が圧倒的に速いので、テレポート後は、ほっといてもサーペントだけが来る。
 『モルゴス』だけは厄介で、サーペントと同程度の速度なので、こいつはテレポートアウェイで何とかしなければならない。テレポートアウェイはロッドを使うことにしていたが、使用成功率は50%以下。1回の行動すら惜しいなかで、祈りながらロッドを振ることになった。幸い一回も失敗せず、実際これは幸運だった。

 そんな調子でやってるうちに、ふとサーペントの体力が半分に減っているのに気付く。30服持って行った*体力回復*の残りはまだ20服以上。その時点で勝利を確信した。

 後は落ち着いたもので、少し気が大きくなって*体力回復*を余裕を持って使うようになった。そして、*勝利*。

 特に*勝利*後のことは考えていなかったんだけど、結局あぶない水着を使うことができなかったのが心残りで、まだ引退はしていない。
 次はトランプ盗賊とか、呪術ハイメイジとかやってみたいんだけど、どうしようかなあ。

ダンプ
http://blog-imgs-46.fc2.com/a/l/t/alt2530/futaba.txt
スポンサーサイト



  1. 2010/07/19(月) 13:01:54|
  2. RogueLike
  3. | TB:0
  4. | コメント:0
  5. | Edit

C197

 RogueLikeプレイヤーなら誰しも考える、女性@が力尽きた後どうなってしまうのかを実装してくれたゲームがあると聞いて早速体験版をプレイしましたよ。

 『神楽道中記』

 やってみて、RogueLikeっていうかシレンライクでした。その二つを敢えて区別する必要があるのかって言われそうだけど、劣化シレンだなー以外の感想が出なかったので。アイテム欄も少ないし弓矢もなし。必殺技があるけど、これも使いどころを考えるほどのものでも……。
 いやいや、しかしまだ序盤しかやってないし、この後戦術を大きく変える要素が出てくるのかもしれない。
 で、一番気になる要素である、死んだらどうなるかなんですがReadmeに記載がありました。

■成長について

本作ではダンジョンに潜るたびにレベル、経験値は初期値に戻されます。
すなわち、いかに強力な装備を持ち、道具を豊富に取りそろえられるかがカギになります。
ダンジョンの中で倒れると、装備品以外の持ち物は全て失ってしまいます。

 アイテムは持ち込み可能、装備品も装備さえしていれば失う心配なし。常時セーブ可能。武器を育てるのがメインってのもシレン的だよね。
 夢を実現してくれたってことで買ってもいいんだけど、この内容だと厳しいなあ……。UIが快適でないのが私の中では大きい。もっとサクサク遊べないと。
 ここでテキストモードとかあるんだったら迷わず買うんだけどね。
  1. 2009/07/07(火) 22:56:43|
  2. RogueLike
  3. | TB:0
  4. | コメント:0
  5. | Edit

C192

 久しぶりにDoomRLがやりたくなったのでプレイ。久しぶりの割にどっぷり遊べて、Cyberdemonにも勝ててしまった。
 やっぱりショットガン主体のプレイは楽しい。TraitはRel->Rel->SM->Iro->Iro->Iro->TaN->TaN->TaN。Prepareスロットの存在を忘れていたり、他のテクニックも思い出しながらだったけど、まだまだ楽しめる。もう少し短い方が遊びやすいのは確かなんだけど、序盤、中盤、終盤のバランスを考えるとこんなものなのかしら。
  1. 2009/04/12(日) 23:50:00|
  2. RogueLike
  3. | TB:0
  4. | コメント:0
  5. | Edit

斧を使って敵を殺していく。




 コカラゲさんが紹介されていたので、ひぐらし@変愚蛮怒。どうにも意味が分かりにくいんですが、『Killer-Loli』でググってみるとわかるという。
 憶測ではありますが、うっかり人を殺めちゃうようなサイコな女子キャラがひとくくりに『Killer-Loli』と呼ばれているようで、その筆頭が竜宮レナだということのようです。それどころか、ひぐらしのキャラは全員Killer-Loli扱いのようでもあり、ガイジンさんの相変わらずのフリーダムさに頭が下がります。

参考:http://dis.4chan.org/read/anime/1165649651

 そういうことなら私も『Killer-Loli』は大好きですよ。アヤメ・ブラックバーンとか。
 うーん、それにしてもKiller-Loliとはなかなか良い言葉ですね。語感も良い。声に出して読みたい英語。キラー! ロリ!

 変愚の方は戦士・しあわせものでやってみたんですが、いきなり斧のランダムアーティファクトを引いてみたりで、これはさすが斧を使って敵を殺していくゲームですね。蛇の舌とか牛うなりとかがガンガン良品を落として行って、いっそ怖いくらい。うーん、久々だけど楽しくなってきた。

 ところでこないだ注文したPCが今日届くそうです。どうもRogueLikeとかやってる場合じゃない気がしますが、どうすればいいんでしょうか。誰か時間をくれないか。
  1. 2007/12/12(水) 00:45:36|
  2. RogueLike
  3. | TB:0
  4. | コメント:0
  5. | Edit

DoomRLクリア

[画像]
 わーい、ようやくサイバーデーモンさん倒しましたよー。
 嬉しいのでダンプ貼っておきます。
 幸運に救われた部分も少なからずありましたが、大体後半のペースが
分かってきたかなというところ。
 終盤のロケラン連射モードがたまりません。やばいなー、まだまだ遊べ
ますよ。あと何気にBFG無しだったんですね。あればもっと楽だったかな?

  1. 2006/11/14(火) 23:15:00|
  2. RogueLike
  3. | TB:0
  4. | コメント:0
  5. | Edit

ブログ内検索

過去ログ

2010年 07月 【1件】
2010年 05月 【2件】
2010年 03月 【1件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【1件】
2009年 07月 【1件】
2009年 06月 【6件】
2009年 04月 【1件】
2008年 11月 【1件】
2008年 10月 【3件】
2008年 09月 【6件】
2008年 08月 【10件】
2008年 07月 【4件】
2008年 06月 【6件】
2008年 05月 【6件】
2008年 03月 【6件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【7件】
2007年 11月 【7件】
2007年 10月 【7件】
2007年 09月 【25件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【9件】
2007年 06月 【11件】
2007年 05月 【12件】
2006年 12月 【6件】
2006年 11月 【21件】
2006年 10月 【10件】
2006年 09月 【12件】
2006年 08月 【9件】
2006年 07月 【5件】
2006年 06月 【15件】
2006年 05月 【5件】
2006年 04月 【7件】
2006年 03月 【11件】
2006年 02月 【9件】
2006年 01月 【17件】
2005年 12月 【22件】
2005年 11月 【27件】
2005年 10月 【45件】
2005年 09月 【32件】
2005年 08月 【35件】
2005年 07月 【34件】
2005年 06月 【45件】
2005年 05月 【36件】
2005年 04月 【26件】
2005年 03月 【28件】
2005年 02月 【24件】
2005年 01月 【28件】
2004年 12月 【31件】
2004年 11月 【31件】
2004年 10月 【20件】
2004年 09月 【20件】
2004年 08月 【31件】
2004年 07月 【18件】
2004年 06月 【16件】
2004年 05月 【26件】
2004年 04月 【22件】
2004年 03月 【20件】
2004年 02月 【20件】
2004年 01月 【41件】
2003年 12月 【29件】
2003年 11月 【28件】
2003年 10月 【48件】
2003年 09月 【47件】
2003年 08月 【49件】
2003年 07月 【25件】
2003年 06月 【12件】
2003年 05月 【16件】
2003年 04月 【19件】
2003年 03月 【33件】
2003年 02月 【72件】
2003年 01月 【2件】

カテゴリー

プロフィール

ぼん

Author:ぼん
好きなゲーム:ダークシード
FOX*j1rET:QW JP unoff-stats

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2カウンター